昨日は朝から雪の一日

マリンは外に出たくて出たくて

どんどん雪の中に 
で まずはマミーのご要望にこたえて はいポーズ

雪の中でハイポーズ


雪の中を走る走る

楽しい~


途中で 雪のお味見もわすれずに

雪の味は?



降ってくる雪を追いかけて また走る走る

なんか楽しい~



サブも雪は昔から大好きなはず

どれどれ?


でも今年は 早々に退散
雪の中に一歩も入らず

寒い~


人間で言えば75歳くらいになったサブ
昔のようにはいかないのよね
わかっていてもマミーはそんなサブを見るとちょっと寂しい

そして
今朝の二人
まだ雪の残る外を仲良く?

マミーお気に入りの一枚

雪だ~


サブは1月の血液検査で腎臓機能が低下、数値からすると腎臓全体の30%程度しか使われていない状態と言われてしまいました
それから落ち込み あれこれ考え いろいろ試して・・・・

やっと考えがまとまり 進む道も決まりました
これでいいのか?
迷いがないと言うのはウソ
でもサブにとって私の選択が一番の方法と信じようと思います

元気なサブの姿を一日でも長くブログに 
少し落ち着いた今 そう思えるようになりました

春を実感

たまにはサブ

comment iconコメント ( -11 )

マリンちゃん凄いよ~
冷たい雪の中でも思いっきり楽しんで超かわいいね(^^)
で・・・サブちゃんは・・・まぁね~おじいちゃんだもんね~人間で言うと・・・

サブちゃん大変でしたね。
物言わない子供ですからとても辛かったでしょうね。
私いつも思うんです。その仔の為に色々考え悩む・・・
それもその仔の薬になるんじゃないかなぁって(^^)
だって考えている間中頭の中はサブちゃんでいっぱいでしょ??
きっとね~そんな思いは通じていると思いますよ(^^)

名前: フクウタ母 [Edit] 2008-02-05 17:37

マリンちゃん、すごい勢いだ~♪猫犬?(笑)
うちのニャンズはサブちゃんとおんなじ、若いのも(^^;)

福、秋から腎臓の値が正常値に落ち着き、見た目も体調もいいので点滴やめました。
先生にもお話して。
腎不全って、細胞が壊疽してもう治らないはずなので、多飲の症状があったとはいっても腎不全じゃなかったのかもしれない?とにかく、ご飯を変えたお蔭なのは確か、本猫も姉さんも喜んでます。
あとはしっかり様子を見ていかなくては!
サブちゃんだって、数値だけでは判断できないかもです!!
そして…マミーさんももうご存知だと思いますが、Nさんのところは、静脈点滴しかしてくれないので、輸液点滴の病院を探してみてもいいかな?なんて。
輸液の点滴なら自宅で出来るし、サブちゃんには合ってそう。
まだまだ、先の先の話なんですが…

名前: まったり福タビ大リンの姉 [Edit] 2008-02-08 11:01

フクウタ母さん

やっと気持ちの整理がつきこれからどうするか
まずはご飯を!といろいろ試していますがなかなか思うようになりません
確かにいつもサブの事ばかり考えてる毎日
通じてくれてるとうれしいのですが


名前: サブマリマミー [Edit] 2008-02-08 13:05

まったり福タビ大リンの姉さん

福ちゃん本当によかったですよね
サブにもいろいろ試しているのですが殆ど食べてくれません
高齢猫にそこまでしてサブが幸せなのか
食べたい物を食べさせてあげたほうがいいのでは?と
そこが一番の迷うところなんですが

Nさんのところですが
今回のサブの件の先生の対処というか対応というか
私の気持ちとしてここではダメだと判断し現在は別の病院に相談しています。
サブには何が一番いいいか?それを考えてあげるのが大切なんですよね。
いろいろありがとうございます

名前: サブマリマミー [Edit] 2008-02-08 13:23

コメントありがとうございます(^.^)

サブちゃん、マリンちゃん、マミーさん、はじめまして。
先ほどはコメントありがとうございました。

マリンちゃん元気ですね!
昔はうちの猫ちゃんも、雪の上を走り回ってましたね~。
サブちゃんは、もう寒いの嫌よね(^^)

サブちゃんの心配、とても伝わってきました。
私も、いろんな方のブログを読んで、試行錯誤です。
病院の先生の方針もありますしね。
友人の猫さんは、19歳で腎臓病で、週二回家で輸液点滴をしています。
高度な治療よりも、家でホスピスのようにのんびりと暮らしてもらいたいと願って、
病院も変えました。
私も、もしうちの猫ちゃんが辛い治療を奨められたら、彼女のような選択をしようと
決めています。
腎臓の処方食は、なかなか食べてくれないですよね。
うちも、いろいろ買って失敗しました。
今は基本的にはk/dをあげていますが、食欲がなくなったら好きな猫かんをあげてしまいます。先生にはダメと言われていますが、食べる気力を持ってもらうほうが先決って思い、
そうしてます(^_^;)
いろいろな場面で落ち込む事も多いと思いますが、私も同じだし、お互いに励ましあってがんばりましょう!
これからもよろしくお願いいたします。
事後報告ですが、リンクさせて頂きました(^o^)丿

名前: shironyan [Edit] 2008-02-08 20:24

shironyan さん

いろいろ参考になります
shironyanさんと私、同じ考えなので本当に心強いです。
ギーも早速作ってみようと思っています。
これからも宜しくお願いします。

名前: サブマリマミー [Edit] 2008-02-09 13:46

こんにちは

マリンちゃん、本当に我家のモモにそっくりです。顔の口の周りの模様と、頭の毛が生えたような具合が特にそっくりです。
我家のモモは神経質で、少しの物音にもビクッとするとこがあります。
それでも元気で家の中を走り回っています。今のところ室内外の予定ですので、きょうは雪が積もりましたが、雪は部屋の中から見るだけです。
サブちゃんは腎臓が悪いのですね。
我家で前に飼っていた猫も腎臓病でした。17歳で虹の橋を渡っていきました。
最後の3ヶ月ぐらいは1週間に1度の割合で点滴に通っていました。
病院通いが大嫌いでかわいそうでした。
もう3年ぐらい前です。
サブちゃん、いいお薬が効いて良くなられますように。

名前: うどん [Edit] 2008-02-09 18:45

うどんさん

本当に似てますよね(^^)
名前もモモも候補になってて息子は
諦めきれずマリンと決めた後もしばらくはモモちゃん!と呼んでたんです。

腎臓病のお話も聞かせていただければと思います
よろしくお願いいたします。

名前: サブマリマミー [Edit] 2008-02-09 19:25

雪ん娘マリン。

マリン、すごいね。寒さ知らず。大胆不敵!
やっぱ、若い奴にはかなわないね。

名前: 濱吉 [Edit] 2008-02-11 15:20

濱吉君

そうなんだよ マリンって雪だけじゃなくて水も平気なんだ
だから雨の日だってお外で遊びたい!窓をガシガシ
やっぱ こいつは好きになれないな

名前: サブ [Edit] 2008-02-13 07:06

ウチの子と違って余裕があるな~。
ウチの子は雪にびびりまくってました。
そして、数秒でお家に帰ることに・・。
これくらい走ったりしてくれると楽しいね~。

名前: ゆこみ [Edit] 2008-02-13 23:58

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。